スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【動畫】GOSICK。

gosicksss.jpg

WEB──http://www.gosick.tv/index.html

STAFF──
原作:桜庭一樹(角川文庫刊)
キャラクター原案:武田日向
監督:難波日登志
シリーズ構成:岡田麿里
キャラクターデザイン:川元利浩・富岡隆司
総作画監督:富岡隆司、谷口淳一郎(第4話)、田中誠輝(第14話・第19話)
メカ・プロップデザイン:田中俊成
レースデザイン:草野剛
デザインワークス:竹内志保
ビジュアルコーディネーター:京田知己
美術デザイン・美術監督:近藤由美子
色彩設計:岩沢れい子
撮影監督:古本真由子
編集:定松剛
音響監督:原口昇
音楽:中川幸太郎
製作総指揮:安田猛
プロデューサー:小林潤香、紅谷佳和
アニメーションプロデューサー:天野直樹
アニメーション制作:bones
製作:GOSICK製作委員会(角川書店、ボンズ、テレビ東京、NTTドコモ、クロックワークス、メモリーテック)

CAST──
ヴィクトリカ:悠木 碧
久城一弥:江口拓也
アブリル:下屋則子
グレヴィール:木内秀信
セシル先生:鹿野優以
コルデリア・ギャロ:沢城みゆき
ブライアン・ロスコー:大川透
ゾフィ:根谷美智子

(以上文字轉自日文維基GOSICK -ゴシック-條目,圖片網路收集。)
────────────────────────
我想這部原作是很有名的,畢竟桜庭一樹老師是直木賞的得獎作家。
就算不論她是得獎作家,只要將「糖果子彈」一書搬出來,對於有稍微碰觸過輕小說的讀者應該都不陌生,絕對是很多人會推荐的作品之一。

自己會想看這作品的理由除了與上述脫不了關係的眾多細項外。
另外也很讓我關注的還有製作是骨頭社這一點。
綜合一些慣例的表面理由而選擇收看的作品,雖然這麼說但還是從中得到不少樂趣。
總之不專業評論通常運轉,應參雜著少許捏它,有興趣者請按繼續閱讀。
スポンサーサイト
Category: 動漫-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。